フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << August 2015 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
一難去ってまた一難
空の健康診断に行ってきました。

空は、副腎疾患で2年ほど前に左の副腎はすでに摘出済み。
一時は毛も生え、復活するも、またハゲハゲに。
とりあえず、様子見していたのですが、年齢的にも再度手術するとしたら、これが最後のチャンスかと思い、事前の健康診断をしておくことに。

血液検査は、良好。
エコー検査で、副腎が8mmほどまで腫れている。
レントゲンで、胃の中に毛玉のようなものが!?
という結果に...

毛玉については、聞いてないよ!という感じでしたが、まあ、仕方がない。
バリウム検査を行えば、はっきりするとのことでしたが、検査は、空の身体にも、私のお財布にも打撃を与えるので、保留。
結果的には、副腎の手術と一緒に、胃の中の毛玉も、見てもらうことになりました。

ただ、気になることが一点。
空は、長居公園に捨てられていたところを保護された子なので、それまでの情報が全くない状態。
年齢不詳です。
手術に耐えられるという年齢を上回っているかもしれない状態です...

副腎だけなら、内服薬や注射で押さえるということも可能ですが、毛玉は、消えてなくなるということは、なさそう。
どうせ行うなら、一緒にと考えたわけですが。

とりあえず、今の空は、食欲も元気もあるので、手術に耐えてくれそうなのが、救いです。
手術日までに、より一層、体力をつけておいてもらわないと。
あと、手術日まで、胃の中の毛玉が悪さをしませんように!
頑張れ、空!!

ちなみに、手術日は9月13日(日)です。
| shizue | 副腎疾患(空) | 17:55 | - | - |
薬の量が増えちゃった
先週末に病院に行って、血液の再検査をした芽生。
結果は、前回と同じ。肝数値だけが、悪い。
薬の副作用?

仕方がないので、先週末から、肝臓のお薬もプラスすることに...

しかし、この薬がまずいらしく、芽生、必死の抵抗!?
最初は、バイトに混ぜながら、だましていたのですが。
今では、全くこの方法が効かない。

夜の薬の時間になると、嫌がって逃げる芽生。
首根っこを捕まえて、無理やり食べさせるも、最近は手を出してきて必死の抵抗。
今晩も、また死闘が始まりそうです。

芽生、今日も頑張って、お薬飲もうね。
(そのあとに、芽生の大好きな鹿肉五膳もあげるから)
| shizue | リンパ腫(芽生) | 20:07 | - | - |
蚤で大騒ぎ!!
芽生の体調は、すこぶる良い。
ふやかしメインで、カリカリフードを殆ど食べないということ
(カリカリは口の中にいれてやったり、私の手のひらにのせてやると渋々ながら食べるので、食べられないということではないらしいが...)
毎日薬を飲んでいる
ということ以外は、病気の気配は全くなし。
毎日、部屋の中を「ククククッ」と言いながら、ご機嫌で走り回っている。

「最近、平和だな〜!」と思っていたところ、
今朝、空の毛の中でうごめく黒い虫を発見。

気になって、とってやったら、跳ねた!!!
そう、その虫は蚤...

なんで、こんなところに?と思いながら、私の服に飛び跳ねてきた蚤を「むんず!」と掴んで、ベランダに!
ベランダに落とすと、どこかに。
息を吹きかけると、また跳ねたので、即効で殺虫剤をかけて死んでもらいました。

そのあとが大騒ぎ。
空の体をチェックして、問題なし。
芽生の体もチェックするものの、毛が黒いのでよくわからない。
(どうする!?)

部屋の中のクッションカバー、座布団カバーやら、敷物やらをぴっぺがして、すべて洗濯。
ついでに、空と芽生もお風呂に入れてシャンプーして、ハンモック類をすべて洗濯。

結局、朝見つけた1匹以外は、発見できなかったものの、
どこからやってきたのか?
昨夜、やってきた姉が連れてきたのか???
(↑大型犬を飼っているので、ひょっとしたら、かばんとかに潜んでやってきた???)
昨夜、花火大会に行っていた母が連れてきた???

謎だらけだが、まあ事なきを得て良かった。
とりあえず、1〜2週間、様子見しよう...
| shizue | - | 22:56 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用