フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << April 2011 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
龍之介、再入院
体調を崩し続けている龍之介。
ふやかしフードを自力で食べてくれてはいるものの、絶対量がへってしまいました。
トイレにもいけず、連れて行ってやるのですが、自力で立つことが難しい状態。

もう最後かもしれないと感じつつ、今日、病院に連れて行きました。
血液検査の結果、血糖値が「28」。腎臓の数値も悪い状態。
このまま家に連れ帰っても、ただ見ていることしかできたいため、にゅういんさせて、今夜は、病院で点滴をしてもらうことになりました。

家につれて帰ることも考えたのですが、簡易的な点滴(皮下点滴)だと、ブドウ糖などが入れることができないため、効き目が薄いとの事で、入院させることにしました。

最後の時は近づいていると思うけど、もう少しだけ頑張って欲しいから、入院させました。
でも、入院中に、急変する可能性も...
けど、血糖値をあげられれば、とりあえず回復の可能性があるという獣医さんの話を信じて、預けることにしました。

今は、龍之介が無事帰ってこれるようになることを祈るばかりです。
明日、また、龍之介に会いに病院に行ってきます。
回復の兆しがみえなければ、そのまま連れ帰ってくるかも。。。です。

8年前の4月29日、龍之介は我が家にやってきました。
最初はやんちゃで、正直、ペットショップに返そうか?と思ったほど。
小さいときは、お腹が弱いことや、ものすごい偏食で悩まされた。
でも、年をとるほどに、頭の良い子だなと感じることが多くなってきました。
最近では、龍之介のほうが、気を使ってくれているような気がします。
その龍之介が、もう駄目だと思ったときが本当に駄目なときなんだろうなと思います。
血糖値が下がっているのに、頑張ってフードを食べてくれている龍之介。
本当に、愛おしい子です。
最後の最後まで頑張ってくれると思います。
こんな龍之介に負けないように、私は、最後の最後まで龍之介に付き合ってやります。
| shizue | 病気(リンパ腫) | 18:33 | - | - |
血便
昨日の夕方、龍之介がまた血便をした。
朝から、ちょっと元気がないなと思っていたのだけれど...

病院が閉まる前に、ギリギリ滑り込みで、診てもらった。
結局原因は、リンパ腫&腎不全...
一体、今、何個の病気を抱え込んでいるのやら???
リンパ腫、副腎、腎不全、インスリノーマ...

今まで、何度も何度も、もう駄目かもと思いつつ、覚悟を決めてきた。
だけど、やっぱり、最後を迎えるのは辛い。

今回の血便で、止血剤&抗生物質の薬が増えた。
拒食症だったはずの龍之介が、今は、聞き分けよく、薬を飲んでくれている。
フードも頑張って食べてくれている。
でも、今朝は、違った。
フードを少量しか食べてくれなくて...
でも、抜けられない仕事があって、そのまま龍之介をおいて、仕事に出た。
今日一日、大丈夫かな?悪化してないかな?気分悪かったのかな?
家に帰って、ぐったりしてたらどうしよう?とか色々考えて、仕事が手につかなかった。

色々考えつつ、今日は定時で終わり、急いで帰った。
龍之介は?というと、ハンモックの上で、丸くなって寝てた。
ちょっとぐったりしながらも、トイレはきちんとペットシーツの上でしていた。
食べれるか?食べれなかったら即病院!?と思いつつ、ふやかしをあげたらぺろぺろ食べてくれた。
さっきも、ふやかしを食べてくれたから、とりあえずなんとかなりそうだ。
食べる量は、減っているものの、まだ自力でなんとか食べてくれている。

拒食大魔王だった龍之介。でも、もう今はそんなものは片鱗もない。
聞き分けの良い、おとなしい良い子。
病院でも暴れず、注射されている。
家では、ご飯の際に片足上げて、えらそうにしているけれど、それはそれでご愛嬌!?
トイレも2回に1回はずすけど、それでも頑張ってくれている。
少しずつ、お別れの時期は近づいているけれど、それでも龍之介は今日も頑張ってくれています。

でも、最近思う。龍之介が、自力でフードを食べれなくなったときが、最後のときだろうなって。
そんな日が一日でも遅くなるように、龍之介と一緒に、頑張ります!!
目指せ、100歳!!(フェレット年齢10歳!?)
| shizue | 病気(リンパ腫) | 23:37 | - | - |
龍之介、腎不全になる...
一進一退を繰り返す、龍之介...
今度は、腎不全になってしまいました。

腎臓の数値は、前から悪くなりつつあったのですが、ここに来て、悪化。
体臭まで、アンモニア臭くなってきました。
とはいえ、未だに、ご飯をふやかしながらも、自力で食べ、トイレもなんとか自分で頑張っています。

このまま放置というわけにもいかず、フードを肝臓病のための療養食(キャットフード)に切り替えることになりました。
病院から、サンプルを数種類貰ってきたものの、偏食大魔王の龍之介が、すんなり食べてくれるやら???

そんなことを思いつつ、過ごした今週1週間。。。

今週末(土日)から、フードの切り替えをはじめようかと思っていたのですが、体臭がどんどん臭くなり、これはまずい!ということで、急遽、フードをブレンドすることにしました。
さて、結果は?というと...
龍之介は、偏食大魔王の名を返上したかのように、ロイヤルカナンの腎臓サポート(スペシャル)は50%ほど混ざっているふやかしフードをたべてくれました。
今朝で3日めとなりますが、ウンチの調子もよく、いやな体臭も消え、なんとか危機は脱したようです。

ただ、このフード、病院では取り寄せとなってしまうため、少し入荷するのに時間がかかる。
でも、そんなに待っていられないので、急遽、ネットで購入することにしました。
送料無料にこだわったら500グラムのフードを5袋買うことに...
これは、責任を持って、龍之介に食べてもらわねば!です。

今朝は、少し食べる量が減っていた龍之介。
最近の寒暖差が、少し辛いようです。

人間でも過ごしにくいここ数日の気温差。
早く、春の暖かな日差しにもどってくれるのを祈るばかりです。

次から次へと新しい病気にかかっていく龍之介。
それでも、彼は生きています。
ふやかしを自力で食べ、トイレはたまにハンモックでもらしながらも、頑張ってくれています。
龍之介が生きようとしてくれるかぎり、私はサポートし続けます。
龍之介とともに、頑張ります!!
| shizue | 病気(リンパ腫) | 15:47 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用