フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << June 2007 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
のんびりまったりとした毎日
龍之介の病気もすっかり治り、眠り病だった仁も元気になった。
2匹とも満ち足りた顔をして、冷房のきいた部屋でぐっすりと安眠している日々...
放牧中はバトルすることもあるけれど、それ以外はのんびり、まったりとしている。
甘えているのか、最近、仰向けになってゴロゴロしている2匹。
(緊張感が全くない...)

これでいいのか、龍之介?仁?
(まあ、元気なのが一番だけどね...)

苦労しているのは、私だけ???
龍之介の治療費&市民税の値上がりでピーピー言っている飼い主なのでした。
(税金UPは止めて欲しいと思う今日この頃。今度の選挙、絶対自民党には入れないぞ!!)
| shizue | - | 23:30 | - | - |
違いがわかる男 !?
違いがわかる男...
それは、我が家の龍之介。
彼は、4歳のフェレット。
そんな彼には、こだわりが...。
毎日食べるフードにこだわりがあるのだ。

現在食べているは、
・カッツフラッケン
・パスバレーフード
・パフォーマンス

これらのフード。
全て、製造番号が違うと「匂いが違う!」という感じで、すぐには手をつけない。
微妙な匂い、味を判別しているようだ。

はじめは、丸一日絶食した龍之介。
病気かと思い、病院に連れて行ったことも。
獣医さんも原因がわからず...
でも、彼は、ただただ食にこだわりをもつ、フェレットだったのだ。

ちなみに、同じフェレットでも、仁は何もこだわることがなく、パクパク食べます...
(普通のフェレは仁のようなものでしょ...)

新しいフードを開けるたびに、食欲がなくなる龍之介。
パッケージは、まったく同じなんですけどね...

我が家の違いがわかる男は、「飼い主泣かせの、フードにこだわるフェレット」なのでした。

龍之介:今日のフード、いつものやつと匂いが違うの!
    いつものフードじゃないと、僕は食べてやらないぞ!!
| shizue | - | 12:58 | - | - |
龍之介(その後4)
一時はぐったりしていた龍之介ですが、無事復活しました!
体重も850gとなり、丸々としたお腹で、元気に走りまわっています。
(850g...少なく感じますが、龍之介は小柄なフェレットのため、このあたりが適正体重)
数日前は、朝も起きてこれない状態だったのですが、今はいつもどおり、ケージの入り口で待ち構え、出せ出せ攻撃。
食欲も、今までの分を取り戻すかのように、ガツガツ食べています。
(このまま行ったら、太ったフェレになるかも!?)

赤ちゃん帰りをしていた仁は、あいかわらず「構ってちゃん」になっていますが、時間がたてば元に戻るのではないかと...。

この時期、朝晩の温度の変化などから体調を崩す動物が増えるようです。
みなさんも、体調にはくれぐれもお気をつけください。
| shizue | 病気(下痢) | 12:54 | - | - |
龍之介(その後3)
龍之介、快方に向かっています。
今日の昼から、フードも自分で食べれるようになり、
便も、夕方までに2本。多少粒々はあるものの、りっぱなものをしました。
体重も770gに増え、一安心。

しかし、昨日獣医さんに言われたように、夕方病院に行き、診察。
まだまだ本調子ではないため、皮下注射と栄養の点滴をしてもらいました。
家に帰ってきてから、すぐフードをバリバリ食べていたので、食欲もとに戻りつつあるようです。
しかし、体力は...
まだまだ全快とはいかないようで、いつもの放牧時間は独りケージの中で寝てました。

今は、よく寝て体力温存!
食っちゃ寝生活をしてもらうのが一番のようです。

しかし、ひとつ問題が!?
仁が龍之介に焼もちを焼いてしまい、不機嫌に...
ふて腐れ、ケージの梯子に八つ当たり。
構って光線を出し、こちらをジッと見つめてくる。
そんな状態だったので、今日は仁も病院に付き添いで参加。
先ほどは、龍之介をケージに残し、独りで放牧タイムを満喫!
いつもよりいっぱい甘え、とりあえず今は満足しご就寝しています。

いや〜、本当に病気って大変ですね...
(龍之介、早く良くなって、仁と一緒にいっぱい遊ぼうね!)
| shizue | 病気(下痢) | 22:22 | - | - |
龍之介(その後2)
昨日朝、龍之介を連れて病院に行きました。
原因を調べるため、血液検査とレントゲン撮影をすることに...
結果は、白血球の数が、通常より高くなっている。
血糖値が下がっているとのこと。
レントゲンでは、胃の周辺にモヤがかかっているのが気になると言われた。
その結果を見て、下記のような症状が考えられると説明を受けた。
1)胃腸が炎症を起こしている。
2)誤食
3)胃や腸に腫瘍がある。

2)3)の可能性も捨てきれないことから、バリウム検査もすることになりました。
その際、体力消耗、脱水症状になるのを恐れ、点滴も行うことに。

数時間後、結果がでました。
問題なし。異物などの恐れはないとのこと。
3)の腫瘍の可能性は捨てきれないものの、可能性は少ないだろうとのことで、とりあえず、炎症をおさえるため抗生物質を投与することに。
しかし、龍之介、まったく食欲がないので、注射と点滴ををしながら、数日様子をみることになりました。

というわけで、今日も通院です...

龍之介の現在の状況はというと...
昨夜から、ケージに入れても「出せだせ」攻撃をするほど元気。
仕方がないので、少し少なめに放牧。
放牧後、7粒ほどフードを食べ、そのまま寝てしまいました。
朝は、自分からフード入れにいくものの、食べずにフードをかき回すだけ。
手からあげると、5粒ほど食べる程度。
その後、ふやかしフードを与えるも、食べず。
(もともとふやかしがきらいな龍之介。そのため無理強いはせず)
水を多めに入れてやると、上澄み部分だけ飲んでいた...
そういうわけなので、便もほとんど出ない。
下痢はしないが、全体量が、ただただ少ない。
食べないと、点滴だけでは体力がもたないんですが...

ちなみに、龍之介の体重。
1週間ほど前は880gあったのに、今は740g。
もともと体が小さいだけに、体重の激減がきになるところです。

今はいっぱい寝て、少しずつでもご飯を食べて、お腹を治るのを待つしかないようです。
頑張れ!龍之介!!
| shizue | 病気(下痢) | 10:56 | - | - |
龍之介(その後)
家に帰ってみてみると、下痢は治っていませんでした。
今日、一日駄目だったようで...
しかし、出してくれ!と暴れるほど元気なので、明日の朝まで様子見することに。
脱水症状だけが怖かったので、フードを大目のお湯でふやかしてあげてみました。
上の水の部分のみペロペロ飲んでくれたのですが...

数分後、嘔吐。水のようなものだけを全て吐きました。
それまで元気だったのに、嘔吐のせいでグッタリ。
さすがに焦って、病院に電話したのですが、時間は21時30分。
行き付けの病院は連絡がつかず。
仕方がないので、救急病院に電話してみました。
数分後、病院に行く用意をし、電車に乗ったのですが、電車の中で龍之介が大暴れ!
いままでぐったりしていたのに...
一応、元気がでてきたので、救急病院には電話をいれ、様子見する旨伝えました。

龍之介の場合、日ごろから、人見知りするので知らない獣医さんに体をいじられるだけで下痢をするということ。
下手に暴れさせて体力を消耗させることを恐れたこと。
救急病院の先生たちがフェレットを見れるのか心配ということ。
などの理由から、今日は家に引き返し、明日の朝一番で病院に行くことにしました。
というわけで、今は、自宅で安静にさせているところです。

仁はというと、龍之介のことが心配なのか、ぴったり離れず。
今もハンモックの上の龍之介に寄り添っています。

今はただ、早く夜が明けてくれるのを祈るばかりです。
頑張れ、龍之介!
負けるな、龍之介!!
| shizue | 病気(下痢) | 00:21 | - | - |
龍之介が!
昨夜から今朝まで、ずっと龍之介が下痢をしています。
本人は、脱走を企てようとするほど元気なのですが...
ここ最近、温度の差が激しいのが原因か?それとももっと構ってというストレスか?
朝から仕事にでているため、その後の様態は判らず。
ただただ心配ですが、今日は仕事で19時半まで拘束...

下痢、治っていたら良いんですが...
お腹の弱い龍之介、早く元気になれ!

今夜も下痢が続くようなら、明日は朝から病院だな
| shizue | 病気(下痢) | 18:59 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用