フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
2匹の性格
我が家のフェレズ達の性格は、全く違う。
龍之介は、沈着冷静なタイプ。ほおっておくとトコトン我慢をする子。
仁は、行動派タイプ。我慢をするより、暴れて全身で訴えかけてくる子。
共通しているのは、2匹とも甘えん坊ということだけ...

夏の暑さを表現する方法、ひとつとっても、2匹の反応は違う。
5月末、冷房を入れるかどうするか迷う季節ではあるが、仁の反応をみていると良くわかる。
少し暑いかな?(室温26度程度)という感じる頃、仁は暴れる。
ハンモックを引っかいたり、ケージの中のスロープをカミカミしたり...
放置しておくと、真夜中までその乱行は続く。
まるで「暑いんじゃ〜!こんなところで寝れるか!おい、はよ冷房つけろや」と言っているような...
しかも、冷房をつけると、ピタリと乱行が治まる。
このようなとき、龍之介はというと、冷え冷えボードの上にのったまま、我慢。ずーっと我慢。(飼い主としては、ストレスをためすぎて下痢をするぐらいなら、仁の半分でもいいから、我がままを言って欲しい。)

その他にも、放牧が遅れたりしたときも、暴れまくる仁と、ジッーと我慢してフテ寝する龍之介との差が現れる。

同じフェレットなのに...
本当にフェレットは、表現が豊かで、見ていてあきません。
(多頭飼いの人は、もっといろんな性格の子を見ているのかと思うと、少しうらやましい)


| shizue | - | 15:34 | - | - |


CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用