フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
仁、手術を頑張る
書き込むのが、遅くなってしまいました。すみません...

12月23日PM11:30頃、無事、仁の副腎の手術が終わりました。
左側の副腎を全摘出。
副腎の大きさは8mm程度だったので、少し大きいといった感じだったのですが、副腎にくっつくように動脈瘤ができていたそうです。
(翌日、写真を見せて頂きましたが、血豆のようなものが副腎の部分にありました)
もし手術をせず、そのまま放置していたら、破裂の危険性もあったと思うので、早く手術しておいてあげて良かったと思いました。

仁は、手術の翌日朝から、フードをモリモリ食べいたって健康。
病院に見舞いにいった時も、元気そうにしていました。

----------------------------------------------
仁よりも、一日早く手術をした龍之介。
お見舞い一日目は、抱っこをさせてくれないほど大暴れ。
手術で気が立っているのか?と思っていたのですが、その原因がすぐにわかりました。
実は、トイレに行きたくなって、大暴れしていたんです。
見事、間に合わず、お漏らししてくれました。
その日は、時間がきて、そのままお別れ...
この時点では、フードも食べず、拒食状態。

しかし、翌日夕方、見舞いに行ったときには、フードも食べてくれるようになっており、術後の仁と一緒に、いっぱい甘えてくれました。

元気いっぱいで、とりあえず、安心といったところです。
何もなければ、明日(12/26)、2匹とも退院します。
| shizue | 病気(インスリノーマ&副腎疾患) | 13:00 | - | - |


CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用