フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
仁君、頑張る!
昨日、仁を連れて病院に行ってきた。
目的は、ジステンパーのワクチン。

そのついでに、少し気になっていたこともきいてきた。
その気になっていたこととは、仁のお腹のコリコリしたもの。
龍之介のお腹にはないのに、仁のお腹を触るとはっきりとあるコリコリ。
元気も食欲もあるものの、腫瘍かも?と気になっていて...。
で早速、きいて見た。
すると、脾臓だろうとのこと。
少し大きいけど、気にするものではないと言われ、事なきを得た。

しかし、仁は、注射を意識して、しきりに逃げようとする。
結局、観念して、おとなしくワクチンをうたれることになったのだが...

仁:注射、痛かったの...
  でも、僕頑張ったんだよ!!
| shizue | 病気(予防) | 20:57 | - | - |
ジステンパー予防
今日は朝から、龍之介のジステンパーの予防注射に行ってきました。
朝から涼しかったので、安心して自転車で行ったのですが、病院に着いたとたん龍之介は大暴れ。
狭いところに独りで入れられたのが気に食わなかったらしく、出してやると膝の上でおとなしくしていたんですが...

獣医さんのところにいくと、短い足でキック!
離せ離せ!と大暴れ。
(注射ということを察していたのか???)
結局注射の際には、首の後ろをつかまれ、固まってしまっったのですが...

注射となると大暴れする龍之介。
体は800g台のちびっ子なんですけどね...(態度は大きい龍之介)

結局今は、疲れたのか熟睡しています。

次回は7月。仁のジステンパーです。
それまでに、またワクチン代をためなければ...

【本日の診療費】
診察料        :1000円
ワクチン(ノビバック):4000円
フィラリア予防    :1000円×2 (仁の分も)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
合計 : 7350円 (税込)
| shizue | 病気(予防) | 15:26 | - | - |
仁のワクチン接種
昨夜、仁のジステンパーワクチンの注射を打ってもらいに言ってきました。
足の治療をしてもらった先生だったので、「怖がるかな?」と思っていたのですが、暴れることも無く、すんなり終わったワクチン注射。
最初に、獣医さんに、「仁君は噛みませんか?」と質問されたときには驚きましたが、事情を聞いて納得。
「今日は大変だった...」らしいのです。
詳しく聞くと、仁が来るまでの間、ワクチン接種にきたフェレットが数匹来て、その全てが大暴れ!しかも、ものすごい勢いで、噛んでくる攻撃的な子だったらしい(この日担当してくれた獣医さんも数箇所噛まれたとのこと)。
とても一人で注射できる状態でなく、数名で抑えて注射しないといけない状態。そのため、仁がとてもよい子に見えたとのこと。

というわけで、今日の仁は、偉かった!
しかし、獣医さんって、大変なお仕事ですね。

【本日の診療代】
初診料:1000円
ワクチン料金:4000円
フィラリア予防薬:1000円×2
計:7350円(税込)
| shizue | 病気(予防) | 16:47 | - | - |
疲れた〜!
龍之介と仁、今日は病院に行ってきました。

病院は、ジステンパーや狂犬病の予防のためにきた犬達で込んでいて、1時間も待たされてしまいました。
しかも、新人の獣医さんたちが2人入ってきているので、大変!
(まだまだ不慣れなので、触診にも時間がかかるんですね...)
結局2匹とも新人の先生に診られ、大暴れ!
(最初は、おとなしかったんですけどね...)
龍之介はジステンパーの注射もうってもらったので、もう疲れてぐったりです。

家に帰ってきてから、トイレをし、ご飯を食べ、2匹とも眠りこけております。
お疲れ
新人さん相手に、よく我慢したね。偉いぞ!2匹とも!!

【本日の診療費】
龍之介
初診料1000円+ジステンパー予防4000円+フィラリア予防1000円=6000円

初診料1000円+フィラリア予防1000円=2000円
(合計:8400円(税込))
| shizue | 病気(予防) | 21:04 | - | - |
健康診断
今日、龍之介と仁の健康診断に行ってきました。
(検査の内容は、触診、血液検査、レントゲン、便検査など)
しかし、2匹は朝から食事抜きのため、かなり不機嫌。
龍之介は、朝から下痢。仁は、モノに八つ当たり。

朝から、ムチャクチャ寒いし、大丈夫かな?と思いましたが、なんとか無事帰宅できました。
もちろん、健康診断の結果は、2匹とも健康優良児のお墨付きを頂きました!!
下の写真は、先ほど眠りからさめ、一騒ぎしている龍之介と仁です。

龍之介
<龍之介>
僕、今日頑張ったの!
偉いでしょ?

仁
<仁>
僕、嫌だっていったのに、注射器刺されたの。だから、大暴れしてやった!

先生、いつもご迷惑をお掛けして、すいません...
こんな2匹ですが、今後とも、よろしくお願いします。

【本日の診療費】
10000円×2匹+消費税=21000円
(病院がペットドック期間中のため、お値段が少し安くなっています)
| shizue | 病気(予防) | 23:11 | - | - |
フィラリア予防
今夜は、フィラリア予防の日。
といっても、先ほどまで忘れていたのですが...

ふと思い出し、先ほど与えておきました。
先週は、水で溶いてシリンジで与えたのですが、なぜか、粉がシリンジに残ってしまい、最後まで飲ますことができない。
というわけで、今日は、2匹ともが大好きなフラックスオイルに混ぜて与えてみました。結果は、大成功!お皿を綺麗に舐め尽くしてくれました。
ただ、この与え方には問題が...
放っておくと、仁が、龍之介のお皿のフラックスオイルを盗りにいく。これをやられたら、フィラリア予防の効果が!?
というわけで、我が家で与える場合には、見張りが必要です。

しかし、おもちゃは絶対譲らない龍之介が、サプリは仁に譲ることがあるのは、なんでだろう???龍之介には、食べ物に対する執着心というものがないのか?
| shizue | 病気(予防) | 23:01 | - | - |
フィラリアの粉薬を飲ます!?
昨夜、龍之介と仁に、フィラリアの粉薬を始めてあたえてみました。
今までずっと、液体のものだったのですが、今回は、夏の暑さを考え、自宅で飲ます方法を取ってみました。
この粉薬は、「明治製菓のパナメクチン(錠剤)」を粉にして、それをきちんと龍之介の体重と仁の体重を基に処方してもらったもの。

今回、初めての試みだったのですが、水に溶かしてシリンジで与えたら、コクコクとおいしそう(?)に飲んでくれました。
抵抗されるかと思っていただけに、ちょっと拍子抜けでしたが...
しかし、もう少し涼しくなってきたら、簡単な健康診断を兼ねて、病院に行ったほうが良いかな?と考えたりもするのですが...
まあ、とりあえず、来月はまだ暑そうだから、粉薬を貰ってこようかな?
| shizue | 病気(予防) | 23:21 | - | - |
フィラリア予防について噂(ウワサ)
今日、病院に行ってきました。
目的は、仁のジステンパーワクチン接種とフィラリア予防、龍之介の下痢の経過相談とフィラリア予防。
我が家では、2匹のフェレットに、5月〜12月まで毎月、液体のフィラリア予防薬を病院に行って飲ませてもらっていました。
ただ、1つ気になることが...
それは、ネットで流れている噂!「液体のフィラリア予防薬は副作用がある!?」
気になりながら、予防薬を与え続けるのは嫌なので、今日は思い切って獣医さんに聞いてみました。(ちなみに、今日診ていた頂いた先生は、私が病院内で一番信頼している獣医さん。)

「ネットで液体のフィラリア予防薬は副作用があると言われているのをみたのですが、それは本当のことですか?」と質問。
すると、獣医さんいわく「液体も粉薬も錠剤も同じ成分で作られています。仮にフィラリアの薬で副作用を出そうとしたら、今の100〜200倍濃い薬を使わないといけない。」とのこと。
最後に「ネットはデマが多いので、信じないように!」と言われてしまいました。
というわけで、フィラリア予防薬の件は、噂が独り歩きしているだけのようです。
と言いつつ、我が家では、来月から粉薬に変更することにしたのですが...
しかし、これは、夏の暑さを気にしてのこと。2匹を連れて、炎天下、自転車で病院に行くのは、どう考えてもフェレズに負担をかけそうだから。夏の間だけは、粉薬にしようかと...(夏が明けたら、簡単な健康診断も兼ねて液体ふの予防薬に戻す予定)

さて、来月用に1回分だけ貰ってきた粉薬。偏食大魔王の龍之介が飲んでくれるか否か?

【本日の治療費】合計10,500円(税込)
仁:初診料1000円、ジステンパーワクチン4000円、
  フィラリア予防薬1000円(+来月分1000円)
龍之介:初診料1000円、フィラリア予防薬1000円(+来月分1000円)
| shizue | 病気(予防) | 12:36 | - | - |
ペット保険
今日、1通の封筒が届いた。
ペット保険のアニコムさんからだ。
もうすぐ8月ということで、仁の保険証の更新手続きが必要らしい。

我が家のフェレットは、2匹ともアニコムさんに入っている。
龍之介をお迎えした頃、なんだかんだで病院に行くことが多かったので、入ることにしたのだ。
保険に入る前は、「こんなの使うことあるかな?」と半信半疑だったが、入った後は何かと保険に助けてもらうことが多い我が家。
2匹ともが風邪をひいたときには、検査代などかなり助かった。
また、保険をはじめて申請してたとき、あと2日ほどで保険証が届くと日に、急に原因不明の嘔吐と下痢をして緊急手術&入院をした龍之介。保険適応前ということで手術代こそでなかったが、適応日後の入院費治療費は出して貰えたし...
現在、我が家では、ペット保険の存在なしに考えられません。
(本当はこんなもの使わずに、健康にいてくれるのが一番なんだけどね...)

| shizue | 病気(予防) | 16:49 | - | - |
この季節、気をつけよう!
昨日、病院で獣医さんに聞いたことですが...
今の時期、日中と夜の気温差が激しく、体調を崩す子が多いとか。(病院もかなり忙しいらしい)
こんなことを書いている我が家も、4月末に龍之介&仁が風邪をひいて、大変だったんです。クシャミ、鼻水、鼻づまり!(そのときの状態は下記をご欄ください)

(2005,04,23)
最初に異変を感じたのは、1週間ほど前。
この1週間、長男が良く寝るようになっていました。知人にフェレ達を預けていたので、その疲れが出たのかな?と思っていました。それとあわせて3、4日前からくしゃみ。換毛期の最中だったので、それが原因だと勘違い。(ウン@は正常、元気もあった)
しかし、昨日から、いつも元気な次男が、少し元気がない...
そして、今朝、フェレ達のくしゃみで目がさめると、次男は鼻水が鼻の辺りで固まり、長男は鼻水をたらしていました。
それからは、2匹とも、クシャミと鼻水の連続...(少し食欲が落ち、元気はないものの、ウン@は正常)
それで、心配になって、夕方、病院に連れていきました。
触診、問診では、疲れがたまっていて、その後風邪をひいたんだろうということになったのですが、念のため、血液検査もしてもらいました。
血液検査の結果は得に問題なし。ただ、今の状態がこれ以上状態がひどくならないように、朝晩、飲み薬(抗生物質)を与えることになりました。
-----------------
【仁の容態】
4/23(土):くしゃみ、鼻水。元気はある。食欲おちてる(カリカリフード)。
      ※夕方病院に行き、薬をもらう。

4/24(日):くしゃみ、鼻水。元気なし。食欲なし。
      ※食べないので、ふやかしフード(水分多いドロドロ)を与え始める。
       自分で食べれる。

4/25(月):くしゃみ、鼻水、鼻づまり。元気なし。食欲なし。
      ※早朝、鼻づまりがすごい。ふやかし(水分多いドロドロ)を与える。
       自分で食べれる。
       毛布を入れて、出社。夕方帰宅。症状が少し軽くなった気がする。

4/26(火):くしゃみ、鼻づまり。元気すこし出てきた。
       食欲出てきたがふやかし(夕方から少し固めを与えてみる)。
       夕方、体重を測定。(食事前960g > 食事後995g)

4/27(水):くしゃみ、鼻づまり。元気あり。食欲出てきたがふやかし(少し固め)。
      ※カリカリフードのみだと、臭いを嗅ぐが食べない。

-----------------
【龍之介の容態】
4/23(土):くしゃみ、鼻水。少し元気ない。食欲通常通り(カリカリフード)。
      ※夕方病院に行き、薬をもらう。

4/24(日):くしゃみ、鼻水。少し元気ない。食欲少しない。
      ※いつもにくらべると、食べる量が減っている。手からカリカリフードを
       食べる。
       仁のふやかしフード(水分多いドロドロ)に興味は持つが、カリカリの
       ほうがよいのか、食べない。

4/25(月):くしゃみ、鼻水。元気はある。食欲少しない。
      ※自分でカリカリフードを食べる

4/26(火):くしゃみのみ。ほぼ、正常。元気が出てきた。
      (ゲージに入れると、出せ出せコール有)
       食欲、通常通りに戻る。夜、30分だけ放牧...

4/27(水):ほぼ、正常。
------------------


我が家の子たちは、その後、無事治りました。
皆様も、この季節、可愛いペットたちの体調管理に、お気をつけください。
| shizue | 病気(予防) | 13:15 | - | - |
ジステンパーのワクチン接種
今日は、龍之介のジステンパーワクチン接種の日。
朝から、病院に行って参りました。病院に行くまでの間、龍之介は暴れる暴れる。何かを察知していたのでしょうか?病院についてからも、「出してくれ!」というような感じ。
朝イチで、まだ待ち合い室の人も少なかったので、出してやることに...
そうこうしているうちに、呼ばれたので、診療室に...
看護婦さんに体重を測られ、ご満悦の龍之介。(龍之介も男ということか?)
その後、獣医さんが登場するまでに時間があったので、診察台の上で遊ばすことに。しかし、なぜか診察台のうえで、寝そべる龍之介。疲れていたのか、眠いのか...
そのうち、獣医さんが登場。
獣医さんのペンに興味津々の龍之介。カルテを書いている間中、邪魔してる。しかし、台の上に置かれると、ペチャーと腹ばいになる龍之介。その姿をみて思わず、獣医さんも笑ってしまう始末...
前回は、暴れまくったワクチン接種だったのに、今回は大人しく注射させてくれた。観念したんだろうか?

ちなみに接種したワクチンは、「ノビバック(PUPPY DP)」。このワクチンは、犬パルボウイルス感染症と犬ジステンパーの2種ワクチン。フェレット用のワクチンは、まだ日本で認可されていないため、犬用のワクチンを使用するわけだ。しかし、フェレの場合、ジステンパーしか必要ないので、フェレの身体への負担が少ないワクチンを接種することになる。ジステンパーワクチンは、その種類によっては、フェレに負担をかける悪いワクチンもあるので、よく確かめてから注射してもらわないといけない。
(※その他のお薦めワクチン=京都微研キャナイン3種混合、共立商事ドヒバック3種)

【今日の診療代金=初診料1000円、ワクチン接種代4000円(税込5250円)】
| shizue | 病気(予防) | 19:02 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用