フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
さらばアニコム
今月末で、龍之介のアニコムの保険期限が切れます。
それまでに、2度封書で、その後1枚のハガキでの更新依頼が届きました。
ここまでは仁と一緒の経緯だったのですが、今回は、自宅に電話までかかってきました。
不況で、保険を更新する人が減っているんでしょうか???

我が家では、アニコムさんの保険を更新する気はありません。
そのかわり、年に10万円をフェレット貯金しています。
(昨年から始めたためまだ10万円しか貯まっていませんが...)
これからは、自己責任でやっていくつもりです。

今までありがとう!
さようなら、アニコム!!
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 14:51 | - | - |
仁の保険がきれました
8月1日(金)、仁がアニコムさんの保険の資格を失いました。
龍之介の保険は、来年1月末まで...

不安を感じないと言えばウソになりますが、アニコム損保と契約しない!と決めたからには、これでやっていかないといけません。

しかし、現在、とっても元気な龍之介と仁。
親孝行な2匹です。

どうかこのまま、大きな病気をせずに、長生きしてくれますように!!
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 00:00 | - | - |
2度あることは3度あった!?
2度あることは3度ある。
またまた、アニコム損保から契約更新のお知らせがやってきました。
今度は、はがきで!
3度目のお知らせです。

何度送られてきても、今の条件では更新する気無し!なのですが、そのあたり、アニコム損保さんはお分かりでないようです。

毎年、あんなに大金を集めて、動物が年をとればとるほど掛け金が上がる仕組み。
一体、集まった大金は、何に使用されるのやら???
全て掛け捨てだし、一部、病気の子に支払ったとしても、絶対に余るでしょう!
皆さんは、こんな保険屋さんにお金を預けられますか?

うちでは、アニコム損保さんとは契約しない龍之介と仁のためには、現在10万円の定期をつくりました。
(1年ごとに10万円づつ増やしていく予定...)
アニコム損保に支払う分、貯蓄しようという考えです。
1年、健康でお金を使わなかったら、そのお金を預けた利息で、おもちゃの1つぐらい買ってあげることができるというのも利点です。

さて、4度目の保険更新のお願いはあるのでしょうか?
しかし、この郵送費と印刷代などは、一体どこからでているんでしょうね???
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 23:09 | - | - |
アニコム損保から送られてきた!
仁の保険が7月末で切れる。
5月末にアニコム損保から、契約更新のための封書が送られてきていたのだが、今後のことを考え、そのまま契約せずに放置!
契約更新期限が切れ、これでもう仁の保険はなくなったと思っていたのだが、なぜか昨日、また契約更新のための封書が送られてきた。
契約がきれるぎりぎり(7月25日)まで待つから更新してくれ!ということらしい。

今の仁の契約料は、48,660円。
さらに仁はマイクロチップを装着しているため割引が適応される。
龍之介と一緒に更新すれば、多頭割引も適応されるはず。

龍之介と合わせると2匹で年10万円程度だと思われる。
決して払えない金額ではないものの、どうしても、契約する気にはなれない。
そのため、我が家ではフェレ貯金をすることに
(現在、フェレたちのために10万円定期預金してある)

この1年で、アニコムさんはどれだけの顧客を失うのでしょう?
急な値上げも気になるところであるが、年をとればとるほど、値段があがる仕組みに納得いかず。
しかも、掛け捨て。1年間保険を使用しない場合、なんの還元もない。
(現在、健康割引については、実施するように働きかけていると言われているが、現状の救済には全くなっていない。現時点で、全く保険を使用していない人は、全くの掛け捨て状態)
共済であったときは、他の子が助かる手助けになるならと思っていたが、損保になってからは、組織が大きくなりすぎているため、
他の動物を助けているのやら?
アニコムグループの社員たちや、その設備を養っているのやら?
なんだが、状況が判らなくなっている。
一体、共済時にみんなが掛けた保険料って、どこに消えたんでしょう???

しかし、アニコム損保さんは、一体いつまで、契約更新のお知らせを送ってくるのでしょうか?
2度あることは3度ある!
とならないよう、祈るばかりです。
(契約しない場合は返送不要とありますが、いっそのこと、契約しない場合も契約破棄!と返送させてくれたらいいのに...)

| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 11:58 | - | - |
ペット保険の値下げ(それでもまだ高い!?)
ずいぶん更新をサボってしまいました。
すみません。

さて、今日はアニコム損保の一時値下げについて。
このたび、アニコム損保さんが、保険料の値下げを発表しました。
フェレットの料金は、下記のとおり
 0歳   24,270円 
 1歳   25,880円
 2歳   31,220円
 3歳   40,460円
 4歳   51,220円
 5歳   60,490円
 6歳   68,490円
 7歳   73,790円
多少下がったんですが、共済だった頃、年間2万円程度だったと考えると、
まだまだ高い。
共済のときにはあった、健康割引なども廃止されてしまいましたし...
共済のときと比べると、他の動物たちも、掛け金は大幅値上がりです。

アニコム損保の詳しい情報、その他の動物の掛け金についてはこちらをご覧ください

大量に集まる保険の掛け金。
このお金は、どこに消えるのか?なんてことを考えてしまいました。
(掛け捨てですし、余るのは目にみえている)
で、いろいろ調べてみると、アニコムのグループは、保険以外にも
2、3ヶ月に一度会員のひとに送る雑誌をつくるための会社ができていたり、
その他にもなんだか訳の判らないグループ企業ができている???
現在確認できるだけでも、損保保険以外の会社が3社。
アニコム インターナショナル株式会社
アニコム フロンティア株式会社
アニコム パフェ株式会社

これらの企業は、どう考えても、個々に売り上げを上げている会社ではない。
ということは、飼い主たちが払っているお金は、このグループ企業をささえるために使われているのでは?という疑惑が生まれてきました。
ホームページの充実も、会報誌も、会員が作ってくれと言ったわけでもないのに、勝手に1つの法人にして、大きくして独立させている。
税金対策かもしれないけれど、あくどいやり方。
動物のため、飼い主のためと言いつつ、結局、アニコム損保は、自分たちの私利私欲のために掛け金を集めているんだろうな〜と思ってしまいました。

共済のときのアニコムさんは、とても良い会社でした。
でもアニコム損保の動き方は、明らかにおかしい。
簡単に掛け金を値上げしたと思ったら、すぐに値下げしたり...
飼い主たちが不信感をもって契約しなかったから、値下げしたのかも
しれませんが、こんな値段で、飼い主たちが簡単に戻るとは思えない。
そうなれば、アニコムグループ崩壊の危機かもしれません!?
というわけで、君子危うきに近寄らず。
今後、我が家では、この会社に関わることはないと思います。

他の保険会社も、フェレットは除外とか、値上げとか...
どこも怪しげに見えてくる...
なので、我が家では、今後、ペット保険に加入せずにやっていく方法をとります!!
(と偉そうに、本日は宣言してしまうのでありました。)
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 22:53 | - | - |
貯金、貯金!!
最近、いろんなものが値上がりし、不安感が増す一方...
ペット保険も、4月からは値上がり。(詳しくはこちら

現在、龍之介も仁もアニコムさんに入っているのですが、
仁は7月、龍之介は来年1月で今の保険が切れてしまいます。
保険を継続するかどうかは、まだ結論を出せていませんが、そろそろ病気の増えるお年頃の2匹のために、貯金をすることに。
とりあえず、先週末給料が振り込まれたので、そこからいくらか用意することにしました。
最初は、月1万ぐらいで積み立てと考えていたのですが、今はボーナス時期の余韻もありネットバンク系は利息がよいので10万円を1年の定期にしておくことに。
(ソニー銀行:利息0.98% で 1年後784円の儲け)
いざとなったら、解約して使ってもよし。
(ソニー銀行は、そのあたり結構融通がきくので便利)
使わずに1年放置して利息を受けとるもよし。
(少ない儲けだけど、彼らの大好きなゴムのおもちゃぐらい買えるだろう)

来月の給料日まで「贅沢禁止!」となってしまった私。
しかし、龍之介と仁のため、頑張ります!!
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 16:24 | - | - |
ペット保険が4月から大幅値上げ!?
ペット保険は数十社・団体により様々な保険商品として運営・営業を行っていましたが、平成17年に保険業法が改正されたことにより、ペット保険がベースとしていた法的根拠のないいわゆる無認可共済事業での運営が不可能となり、許認可が伴う保険会社での事業か、もしくは新たに設けられた少額短期保険業として登録申請承認を金融庁(窓口は地方財務局)より取得することが必要となりました。経過措置として平成20年3月末までは、特定保険業として届け出た既存のペット保険の会社・団体はそのまま営業を続けることが可能ですが、それ以降は営業が認められません
--------------------------------------------

そのことをうけて、今年、大手ペット保険のアニコムさんが損保保険会社となりました。
しかし、その中身はとんでもないことに!!!

なんとフェレットの保険掛け金は...

0歳 年25,190円
1歳 年27,350円
2歳 年34,440円
3歳 年46,780円
4歳 年61,140円
5歳 年74,120円
6歳 年84,160円
7歳 年91,230円
8歳 年95,920円
9歳 年98,930円
10歳 年100,810円
11歳 年101,980円

となるそうです。
現在は、1匹あたり年2万円ちょっとなのに...
少しぐらいの値上がりは覚悟していたのですが、この値段にはただただビックリ!!!

マイクロチップ割引 年600円
多頭割引      年600円
継続割引      5%
と割引もあるようですが、この値上がりの前では、ビクともしないような額です。

フェレットは、病気が多いので掛け金をあげないといけない気持ちも判るのですが、医療費のかかる年頃の子に、10万円近くのお金を掛けろとは、なんだか本末転倒のような気もします。

うちの子達は、アニコムさんにはとてもお世話になっていたのですが、掛け金値上がりと同時に、更新打ち切りしようと思っています。
といっても、龍之介は2月が更新月なので、あと1年保険は使用できるのですが...
問題は仁。今年7月に保険が切れてしまいます(泣)
まあうちの場合、幸か不幸か昨年末に副腎やインスリノーマの手術は終えたので、一段落はついているのですが...
(トータルで考えると、今まで掛けていた掛け金以上のものは、アニコムさんに払ってもらっている勘定になります)

今回の一番の被害者は、今まで病気になったことのないのに保険を掛けていた飼い主さんたちでしょう。
継続するのにも、この金額では...

今はひとまず、保険が使えるうちに、健康診断をうけさせておこうかと考えています。
(健康診断では保険は使えないものの、なにか見つかった場合、保険はつかえますし)

来年以降のことを考えると、今からコツコツ貯蓄ということになりそうです。

去年末から、いろんなものが値上がりする状態。
胃が痛くなりそうです...

アニコム損保の詳しい情報はこちらをご覧ください
| shizue | アニコム損保(ペット保険)値上げについて | 16:41 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用