フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
冬支度
今日は寒い...
ついに冬がやってきたようです。
来週もずっとさむいようですし。

というわけで今日は龍之介のために冬支度。
相棒の仁がいない初めての冬。
独りでも寒くないように、湯たんぽを先週購入しました。
購入した湯たんぽがこれ↓。

ファシーの湯たんぽです。

湯たんぽ本体がフニフニしているので、寝床にいれても違和感なく寝てくれそうです。
(ゴムのような素材ですが、ゴムのような嫌な匂いはしませんでした)
色違いで自分用にも購入したので、カバーは取り外して、自分用のスペアに。
龍之介には、フェイクファーのような生地で巾着をつくってそれをカバーにするべく、本日ミシンで縫いました。
(市販のカバー、フェレたちは絶対に中にもぐっていたずらしそうなため不採用)

これで、寒くなっても、なんとかなりそうです。
とはいえ、去年までの仁の天然毛皮のあったかさには適わないでしょうが...
低温やけどにも気をつけなければ。。。

「もう一匹お迎えしたほうがよいのかな?」と考える今日この頃。
龍之介との相性も気になるし、毎日午後11時すぎに帰宅のこの状況を考えると、仕事がひと段落つくまで考える余地がありそうです。

| shizue | 飼育用品 | 16:51 | - | - |
我が家の節約生活
書き込みを、またまたサボってしまいました。すみません。

さて、最近、株価が下がったとか、円高だとか、不景気だとか、いろいろな将来が不安になるような言葉をよく耳にするようになりました。
わが家の場合、食べ物の値段が上がったなどの被害(?)は受けてはいるものの、まだ大きな被害は受けてはいない。
でも、気分的に何か節約しないといけないという気分が高まり、日々節約している。

現在、我が家のフェレたちのことで節約しているのは。。。

■ハンモックは安いハギレを購入し、自分で作る。
購入すると高いハンモック(市販)も、自分でつくると1つ200円以内で作れます。

■冬用の毛布などは100均のお店を利用する。
この時期100均に行けば、フリース地のひざ掛けを目にする確率が高い。
色や柄も結構選べることが多いので、気に入った柄のものは数枚買いだめしておき、冬の寒さ対策に活用しています。
(我が家では常時新品のフリースひざ掛けが5〜10枚ほどストックされています。)

■フードについては質は落とさず、ネットで安売りのときに買いだめをする。
現在、我が家では「パフォーマンス」「ナチュラルバランス」「イノーバEVO(フェレット)」を与えているのですが、楽天市場などを利用しながら、ポイント還元率のよりよいお店とか、割引が大きいお店などを利用するようにしています。

■トイレシーツや、トイレ砂は、コストを抑えたものを購入。
トイレグッズは必需品ではありますが、あまりお金をかけたくない部分。
フェレの場合、量がすくないので、トイレシーツは薄手のものでも問題ない。
それを踏まえたうえで、ホームセンターなどで100枚600円以下のシーツを買うようにしています。
同様にトイレ砂も、安くて良い商品をまとめ買いしています。
ちなみに
我が家で購入している商品がこちら

万が一食べてしまっても、お腹の中で溶けるタイプなので、腸閉塞の心配なし。
水分で固まるのは、でんぷん質を使用しているようです。

■おもちゃは安いものを見つけたときにまとめ買い。
龍之介、仁がお気に入りのゴムのおもちゃは、安いものを見つけたときにまとめ買いしています。
で、古くなったり、ご褒美!というときに、新しいおもちゃを上げるようにしています。
(前に購入したものが残っているから、最近全くおもちゃを新しく購入していないかも...)

■カレンダーは、動物病院でもらう!
最近、不景気でカレンダーなどを無料で配る会社も減った。
貰っても、絵柄が気に食わなかったりすることも多々ある。
しかし、この時期動物病院にいくと、無料で犬猫のカレンダーをもらえるチャンスが!?
というわけで、我が家ではフィラリア予防薬はまとめて貰わず、1ヶ月ごとに病院に行ってもらうようにしています。

■冬の暖房は、ケージの下にパネルヒーターを使用。
我が家では、フェレ専用の暖房器具は、パネルヒーター。
そして、ケージを市販の温室グッズ(?)で覆っています。
ちなみに、こちらの商品。ガーデンハウス。

使わないときは、小さく畳めるし。見た目もそんなに悪くないので、電気代節のために、お勧めです!
ホームセンターなどで取り扱っていることもあるようなので、気になる方はお近くのホームセンターを覗いてみてください。
(※パネルヒーターを使用する際は、そのまま置くと下のフローリングなどが変形することがあります。なので、時下置きせずにスノコなどを間に敷いてあげることをお勧めします!)

ーーーーーーーーーーーー
現在思いつくのはこんなところでしょうか?
当たり前のことといえば、当たり前なんですが...
他にできることが、なんかあったら、教えてくださいませ!
では、今日はこのあたりで。。。
| shizue | 飼育用品 | 00:08 | - | - |
眠い
今日は、ムチャクチャ眠いです。
原因は、仁...

今日の早朝、ケージのほうから、「ガタン、ゴトン、バタバタ、バタバタ...」と言う音が。
しかも、ずっと鳴り止まない。
仕方がないから、起きてケージの中をみてみると、フードが無くなっている!?
どうやら、お腹がすいて、仁が暴れていたようなのです。

仁は、フードを入れてやると、たらふく食べ、また寝てしまいました。
しかし、最近、フードの残し気味だったので、油断したのが悪かったのか?
でも、ちゃんと昨日の夜はフードをいれておいたのに
(急に、2匹で、ガツガツ食べないでくれ〜)

仁:僕はお腹がすいたんだ!だから、暴れただけなんだ!!
なのに、なのに〜
(朝から騒いだお仕置きだ(笑))
| shizue | 飼育用品 | 12:58 | - | - |
お宅拝見(冬支度編)
ムチャクチャ寒い!
というわけで、我が家のフェレット達のお家にも冬対策をしました。
あったかハンモック以外に、我が家では、下記のような対策をしています。
お宅拝見
どこにいても寒くないように、1階にも、2階にもフリースの毛布を置いています。(ちなみに1階部分に布を敷く方も多数いらっしゃいますが、うちは仁が布を敷くと、ものすごい勢いでホリホリするので、布は敷かずに置いておくだけ。)

ケージの周りには、ダンボールと、透明シート(ホームセンターなどで測り売りしているやつ。テーブルクロスなどに使用するもの)で囲いを作っています。

床には、あったかマットを設置(イタズラ防止のため、ケージの下に敷いています)。トイレのほうは暖めないよう注意して設置。
あったかマットを敷くと段差ができるので、周りには、ホームセンターで購入したタイルマット(分厚いやつ)を切り貼りして使用しています。
あったかマット
ちなみに我が家では、床の反り返り防止のためにあったかマットの下には、スノコを設置しています。

私が仕事に行ってる最中や、夜間に、この装備が役に立ってくれています。
とくに、冬痩せしてしまう龍之介には、暖かい場所でご飯が食べれるというのが最適なようです。真冬になると、たまにご飯を食べながら、1階の毛布に包まって寝てることもありますが(笑)

龍之介、仁、この冬も病気知らずで、元気に過ごしてくれよ〜!!
今夜から、とても寒くなるようです。
皆様も、お風邪などひかないよう、お気をつけください。
| shizue | 飼育用品 | 12:41 | - | - |
フカフカのマフマフ?
今日は、ひさびさのお天気。
龍之介と仁は、換毛期の真っ最中なので、ラバーブラシでブラッシング。
ブラッシングだけのつもりが、ここ半年以上お風呂に入れていないことを思い出し、急遽、お風呂にも入れることに...

しかし、我が家のフェレたちは風呂嫌い。
龍之介も仁も、風呂場は嫌な場所ということを覚えているらしい。

我が家では、フェレたちをお風呂に入れるとき、1匹ずつ入れる。
入れたあとは、タオルで軽く拭き、そのあと、乾いたバスタオルを入れたプラスチックの衣装ケースに入れる。
以前は、袋状のバスタオルを使っていたが、お風呂のあと龍之介はパニックになり、狭い袋の中に入ることを嫌がったので、広い衣装ケースに入れることに...
結構、これが風呂上りに重宝している。
龍之介を先にお風呂に入れ、衣装ケースに。その間に仁を洗って、また衣装ケースに...。たまに、ケースの中でおもらししてしまうことがあるので、様子をみてやらないといけないが、トイレに行かせたあとで、お風呂に入れれば、ほぼ大丈夫。仕上げに、また乾いたバスタオルをいれてやると、自分たちで、スリスリして、そのまま出しても問題ない程度に乾かしてくれます。
衣装ケース、半透明なので、中の様子がみえるし、結構便利ですよ。
もし、多頭飼いで、お風呂あがり困っている方がいらっしゃいましたら、この方法、試してみてくださいませ。

で、今日は、2匹とも、マフマフのフワフワです。
お風呂あがり
| shizue | 飼育用品 | 22:28 | - | - |
耳掃除
今日は、久しぶりに耳掃除をしました。
うちで使用するのは、フェレ用のイヤークリーナーと100円均一で購入した綿棒。
耳掃除
しかし、いつも難関が...

龍之介は、いつもおとなしくしていてくれるのだけれど、仁は、ものすごい暴れる。しかも、手の爪でガリガリと引っかいてくれる。だから、耳掃除をしたあとは、私の手はミミズ腫れ。痛いんだな〜、これが...
もうすこし、仁が手加減をしてくれると嬉しいのだけれど、仁は、全くおかまいなし。でも、仁はあまり耳が汚れない子なので、その点がまだ救いだ。
これが龍之介だったら、大変だ!?(龍之介の耳の中は、ものすごく汚れている)
| shizue | 飼育用品 | 23:59 | - | - |
爪切り!
今日は、フェレズたちの爪切りをしました。
現在、うちには、フェレズの爪切りを手伝ってくれる人はいないので、私一人で爪切りしないといけません。
手の爪、1、2本であれば、起きていても切れるのですが、全部となると...
というわけで、我が家では、爆酔しているところを襲うようにしています。

爪切りしていると、大抵龍之介が途中で目を覚ましてしまいます。
起き出すとじっとしてくれないので、爪切りどころでなく、いつも爪切りが中断。だから、龍之介の爪は、伸びていることが多いです。
今まで爪を折ってしまったこともあるので、気をつけないといけないのですが...

仁は、一旦眠り始めると、ぐっすり眠るので...
ムチャクチャ切り易いです。
仁
(仁:熟睡中!)

とはいえ、今日は2匹ともうまく爪切りできました。
でも、また1週間後ぐらいには、爪切りしないといけないんですが...
| shizue | 飼育用品 | 15:48 | - | - |
我が家のトイレ事情(別宅用)
なんだか、うちのブログは、トイレ砂に関するヒット率が良いので、今日は、我が家の別宅のトイレについて紹介してしまいます!

さて、我が家のフェレット達の別宅(サークル内)は、下の写真のようになっています。
サークル内
ここは主に、ケージの掃除中や、一時避難場所に使っているのですが...
右側が遊び場兼、隠れ家。(いろんなオモチャが設置してあります。)
左側がトイレとなっています。
このトイレは、自作です。原価は、なんとトイレ2つで210円(税込)!ただし、ペットシーツ、トイレ砂などの消耗品は省く。
上のトイレは、100円均一のお店で購入した容器をカッターでくり抜き手作りしたもの。トイレの後ろは、サークルに固定できるように、ネジがとりつけてあります。(このネジは、以前購入した家具を固定するためについていたもの。何かに使えそうだったので、おいていたのですが、こんなところで役立ちました。)
下のトイレは、ペットシーツの上に、バーベキュー用の網(100円均一)を置いただけのもの。
2つとも、大変安上がりなトイレですが、我が家の2匹は、きちんと用を足してくれます。(ちなみに、龍之介はペットシーツ派。仁は、気分によって使い分ける派です。)
バーベキュー用の網は、ペットシーツで悪さをするという子には、有効だと思うので、一度お試しください!
| shizue | 飼育用品 | 22:45 | - | - |
我が家のデジカメ
我が家のデジカメは、
オリンパス
μ-20 DIGITAL
2003年6月発売

2004年頃に楽天の「い〜でじ!!」で購入しました。(メーカー希望小売価格 63,000円(税別)のところ、半値以下(税込で3万円ぐらい)で購入)
しかし、すぐに付属のメモリーでは足りなくなり、xDピクチャーカード(512MB)を買い足し、約2万円の出費...

デジカメを購入するときは、周りの人の意見を聞いて、次のようなことにポイントをおいた。
・カメラに強いメーカーであること。(オリンパス、ミノルタ、ニコンなど)
・低価格(予算3万円前後)
・高解像度(画素数400万画素以上)

カメラに強いメーカー(昔からカメラを作っているところ)というのは、やはりレンズなどに昔から力を注いでいるので、綺麗に映るのだそうです。(そのあたりに詳しい知人が力説していました...)
画素数については、大きく引き延ばす予定がないのであれば、400万画素あれば、家庭用のプリンターでも充分綺麗に印刷できます。
あとは、個人的に、「生活防水設計」がされているほうが使いやすいだろうということで、このカメラを選びました。(これなら雨の日でも、安心して野外にもっていけるので...)

しかし、最近、フェレットを飼っている人たちの話を聞いていると、フェレを撮影するために、新たに一眼レフのデジカメ(10万円近くする)を購入している人が多く、ちょっとビックリ!
「新しいカメラが欲しいな〜」と思いつつ、「我が家は貧乏だから、これで良いよ」と自分に言い聞かせ、我慢している今日、この頃でありました。(きっと龍之介と仁もカメラにお金をかけるより、おもちゃを買ってやったほうが喜ぶはずだし!?)
| shizue | 飼育用品 | 13:45 | - | - |
体重測定
我が家では、頻繁に体重測定をしています。
そのときに重宝しているのが、このグッズ。
手秤
パイプ手秤
この商品はこちらで購入できます。
(製造メーカーの通販サイトです)

上皿式のキッチン秤なども試したことがあるのですが、ジッとしないフェレの体重を量るのは一苦労。でも、この秤を手に入れてからは、手提げ袋にフェレを入れて、秤に吊り下げて体重を量っています。
フェレの大好きな袋を用意してやれば、ストレスも半減できるので、一度お試しください!

【本日の龍之介の体重:860g、仁の体重:980g】
| shizue | 飼育用品 | 12:48 | - | - |
サプリメントについて考える
我が家は、結構サプリメントを使用しているほうだと思います。

でも、今までのことを振り返ってみると...
最初は、何を飲ませてよいのかわからず、普通のペットショップに売っている「納豆菌の入ったサプリ」とか「ビタミン剤の入った液体のサプリ」を与えていました。
しかし、お腹の弱い龍之介には、あまり効果がなかった...
でも、なんか与えていると安心できると言う感じで、毎日の飲み水に混ぜて使用していました。

でも、なぜか、他の子に比べて、医者に通う事の多い龍之介。
1年もしないうちに、拒食事件や、喉の奥の腫瘍騒ぎ、深夜の嘔吐下痢事件など、数々の事件を起こすことになる。
獣医さんも、「???」となるような問題を起こしてくれる龍之介。彼は筋金入りの手のかかるフェレットです。

そんな龍之介を相手にしていると、自ずと、サプリやフードを試してみる機会も増える。
いろんなものを試しつつ、行き着いた先は、「アズミラ社」と「ソリッドゴールド社」のサプリだった。
「フラックスオイル」にはじまり、その後、「パウダルコ」、「デイリー・ブースト」、「ポーリンパワー」、「コロストラム」、「SOD」、「D-ザイム」、「サンゴールド」...と試してみることになる。費やしたお金は...(怖くて数えられません)

いろいろ試した結果、現在、我が家では3種類のサプリに落ち着いた。

--------------------------------------
・「フラックスオイル」 ソリッドゴールド
有機栽培された亜麻の種子を原材料に、冷却圧搾法て製造されているサプリ。
免疫力向上・腫瘍、ガン予防・皮膚、被毛のサポートに効くらしい。
いまのところ、このサプリに関しては、効果があるかどうかはわからないが、バイトを食べない龍之介にいろんなものを食べさすのに、使えるアイテムとして、我が家では使用している
--------------------------------------
・「ポーリンパワー」 ソリッドゴールド
蜜蜂の花粉からできているサプリ。マルチビタミンミネラル・消化・体調改善に効くらしい。
5000個以上の豊富な消化酵素を含んでいるので、お腹の弱い子にも効く。
(少し舐めてみたことがあるが、ほんのり甘かった...)
--------------------------------------
・「コロストラム」 アズミラ社
免疫初乳のサプリ。免疫力向上・感染のサポートに効くらしい。
最初、値段が高い!と思ったサプリだったが、90カプセル入っているので、結構長持ちする。(うちの場合、龍之介と仁で半分こして、1回1カプセル。)
--------------------------------------

うちの子達はこの3種類を混ぜたものが大好物!(他のものとは、食い付きが違う(笑))
まあ、「花粉&ミルク&オイル」の組み合わせ、聞いただけでも美味しそうだが...

(注意点)
サプリメントを選ぶ際には、かならずサプリメントに詳しい人(店員さんや、獣医さんなど)に相談してください。飲み合わせによっては、身体に害がでる可能性があります。
また、ここにあげたサプリが、全ての子達に効くものとは限りません。その子、その子によって、合う合わないがありますので、あなたのうちの子に合うサプリを探してみてください。


手のかかる龍之介に比べ、仁は、なんでも食べてくれる、手のかからない良い子です!
| shizue | 飼育用品 | 13:47 | - | - |
フードについて考える
フェレットのフードは、メーカーによって粗悪品も出回っているらしい。
肉食のフェレットに小麦たっぷりの甘いフード。フェレット達は、身体に悪くても、おいしいと思えば、食べちゃう...
うちの龍之介は、お店にいるとき、パスバレー社のフードだけで育ちました。

龍之介が、我が家にきてから2.5ヶ月が経った頃、急に拒食...
丸一日、食べず、うんちもしない。心配になって、病院につれていき、バリウム検査までするが、原因は全く不明。
しかし、いろいろ考えた結果、原因は、フードの中に入ったサンプルのジャーキーの匂いが洩れていたためと判明。
(そのときは、サンプルの入っていないフードを探して、ショップ巡りをしました。そのとき、出会ったのがビバの店長さんだった)

その事件をきっかけに、うちはフードをミックスすることにしました。もし、欠品とか、輸入に規制が掛かってフードが手に入らなくなったら、大変ですからね...
しかし、龍之介は、1種類だけのフードで育ったせいか、他のフードを食べなかった。
(ちなみにこの頃の龍之介は、フード以外のものを一切口にしなかった。毛玉とりも、バイトも何も食べない子)
私は、「これは!」と思われるフェレットフードを9種類取り寄せ、試食。3ヶ月掛かって、ようやく、パフォーマンスが食べれるようになりました。

そして今、米産のフェレットフード、国産のフェレットフード、米産のキャットフードをミックスすることに。
これだけ混ぜてれば、もし、フードの輸入が困難になっても、どこかのメーカーがマイナーチェンジをしても、やっていけるかな?と思います。
もちろん、ミックスしている人は、もっと大量のフードをミックスしているそうですが... (うちはこれぐらいでいいかな?)

個人的に、良いフードとは、「その子の好みにあい、原材料がフェレットにふさわしい、そして、食いつきがよく、うんちの状態もよい」、そんなフードだと思います。
全ての子にあうフードなどないと思います。いろんなフードの中から、フェレットと飼い主さんが二人三脚で、試行錯誤の上、その子にあったフードを探してあげてください。

この世の動物達が、良いフードを食べ、長生きできますように!
龍之介
【本日の龍之介の体重:850g、仁の体重:990g】

我が家で使用しているフード (2005年6月現在)
-----------------------------
【フェレット・フォーミュラ】パスバレー
(主成分)
タンパク質34%以上、脂肪分22%以上、繊維質3.0%以下、水分10%以下、タウリン0.15%、オメガ-3脂肪酸3.5%以上、オメガ-6脂肪酸0.5%以上
(原材料)
チキン、チキンミール、玄米、コーングルテンミール、魚粉、天然香料(チキン風味)、コリン塩化物、動物(鶏)性脂肪(ビタミンC、E、クエン酸にて酸化防止、マンガン酸化物、ミネラル、ビタミンE、塩、亜麻仁、硫酸銅、マンガン硫酸塩、チアミン単硝酸塩、ビオチン、亜セレン酸塩ナトリウム、オートミール、塩化カリウム、リボフラビン、ピリドキシンハイドロ塩化物(ビタミンB6)、パントテン酸カルシウム、重亜硫酸塩メナジオンナトリウム(ビタミンK)、卵、硫酸塩、ビートハールプ(ノンシュガー)、葉酸、ナイアシン(ビタミンB3)、ビタミンB12,タウリン、カリウムヨウ化物、ビタミンD
----------------------------
【フェレットセレクション パフォーマンス】イースター
(主成分)
タンパク質38%以上、脂肪分18.5%以上、繊維質2.5%以下、粗灰分8.0%以下、水分10.0%以下
上記成分の他にビタミン(A、B1、B2、B6、B12、D、E、K)、パントテン酸、ナイアシン、葉酸、ビオチン、コリン、カリウム、塩素、マグネシウム、鉄、銅、マンガン、亜鉛、ヨウ素、タウリンが含まれています。
(原材料)
肉類(チキンミール、フェザーミール)、穀類(小麦粉)、魚介類(かつお粉末)、油脂類(動物性油脂、植物性油脂)、その他(ビール酵母、ヌクレオチド)、ビタミン類、ミネラル類、糖類(オリゴ糖)など
----------------------------
【カッツフラッケン】ソリッドゴールド
(主成分)
粗タンパク質34%以上、粗脂肪12%以上、粗灰分5%以下、水分10%以下、リン0.5%以上、マグネシウム0.1%以下
(原材料)
ラム肉、ひきわりミレツト(黍)、ひきわり玄米、ひきわり大麦、アマランス、米ぬか油、カノラオイル、フラックスシードオイル、米ぬか、魚肉、二ンニク、プルーベリー、ユッカ、タウリン、βカロチン、塩化コリン、炭酸カルシウム、、ビタミンE、鉄、ビタミンA、亜鉛、ナイアシン、葉酸、チアミン、塩酸ピリドキシン、マンガン、メナジオン、銅、エンジアミン水酸化ヨウ素、天然香料(リンゴ、ニンジン)
---------------------------
| shizue | 飼育用品 | 13:34 | - | - |
お宅拝見
今日は龍之介と仁のお宅をご紹介!
2匹の家は、ロフト付2階建てです。

・サンコーのフェレットケージDX使用
(安全のため、購入時についていた1、2階についていた網は全て撤去。1階にはホームセンターで購入したマット。2階にはダンボールのような構造でできているプラスチックの板を使用しています。はしご部分もそのままだと怪我をするので、布をかぶせて使用。ロフト部分も網があぶないので撤去も考えたのですが、なんだかフェレズが気に入っているようなので、網の上にトリカルネットを装着)
・この時期、2階にはひえひえボードを設置。
・給水器は1階、2階両方に設置。フード入れは1階に固定式のものを設置。
・トイレは手作り
(ケージに合うサイズのものがないので、100均のお店でプラスチックの入れ物を購入加工しました。)
・2階にはハンモック、寝袋、ベットが設置してあります。

※このケージ、扉が内開き。不便と思ったこともあったのですが、慣れると結構快適です。うちの場合は、2階の板の裏部分にステンレス製のフックを付けて、扉が開放したまま固定できるようにしています。


龍之介と仁を部屋に放牧しているときは、ケージにはしごをかけています。2匹とも、このはしごを使用して、水を飲んだり、トイレに行ってくれます。(龍之介はケージに戻ってトイレしてくれるのですが、仁は... まだまだ修行中らしい(笑))


ケージの下には、すのこを設置。これからの時期、これがとても役に立ちます。
夏場、この下にゴキンジャムを設置し、フェレのご飯を目当てによってくるゴキをシャットアウトします!(これだとフェレも悪さができないので、安心です)

後は、通常ケージの上には布をかぶせるようにしています。(天井のみをすっぽり覆うぐらいの大きさ)
2階上部が薄暗いのほうが、うちのフェレズは安心できるらしい...
| shizue | 飼育用品 | 22:43 | - | - |
トイレ砂のブレンド?
昨日から、我が家のトイレ砂、ブレンドを開始!
某サイトで当たった「ヒノキの猫砂」。しかし、トイレ砂を変えるとうちの暴れん坊将軍がホリホリするので、全取替えは不可能。「これどうするよ〜」と考えていたのだが、この前見た折り込みチラシの記事をヒントにブレンドすることにしてみた。
その記事には、木製の砂(とくにヒノキなど)は抗菌性に優れている。紙砂は雑菌の繁殖がすごいが給水力は良いということが書かれていた。
うちは現在、トイレに流せるタイプの固まる紙砂を使っているのだが、「雑菌繁殖がすごい!」と聞くと...。ひょっとして龍之介の下痢の原因は?なんて考えてしまう。(ちなみに、掃除はコマメにしています)
で、抗菌性の高いヒノキの猫砂と、給水力の高い猫砂をブレンドしてみることに。

結果は、仁が少しホリホリしたものの、2匹とも問題なく用を足してくれた。
また、ヒノキ砂の量がすくないので、使用後の砂はトイレに問題なく流れてくれた。
これからは、このトイレ砂のブレンドを試してみようと思う。
(※この砂のブレンドに関しては、本当に効果があるのかどうかは判りませんので、あしからず...)

| shizue | 飼育用品 | 10:09 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用