フェレットつれづれ日記

我が家のフェレット
1代目 偏食大魔王「龍之介」と暴れん坊将軍「仁」
2代目「空」と「芽生」の観察日記
  << August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
龍之介、リンパ腫の疑い...
自宅のパソコンが急に壊れ、ブログの更新が滞っていました。
すみません。
今日、新しく届いたパソコンでようやくネットに接続ができました。

さて、タイトルの件ですが、龍之介のリンパ腫。
1ヶ月ほど前に体調を崩した際に、エコー検査し、そのときに変な影があったのですが、1週間ほど前に、再度検査しにいくと、その影の数が増えていました。
おなかの中に、小さな出来物が数個できていたんです7。
病名を確定するために、麻酔をかけて、針で腫瘍部分の細胞の一部をとってもらい、
現在、外部で組織検査をしてもらっているところです。

龍之介本人はとても元気なのですが、気づかない部分で病気が進行しているようです。
検査結果がでて、病名が確定しだい、治療ということになりそうです。

リンパ腫。
治療といっても手術はできず(龍之介の場合、年齢的にも無理だけど)
抗がん剤の治療となりそうです。
つらい治療になるのか?
薬の後遺症は?
治るのか?(完治はしないらしいが...)
など、疑問が山済みです。
でも、私が暗くなっても仕方がないので、がんばろうと思っています。

龍之介が、一日でも長く、元気で走り回り、食べたいものをお腹いっぱい食べれるように、がんばります!!
| shizue | 病気(その他) | 17:48 | - | - |
龍之介その後
体調を崩していた龍之介ですが、見事復活!
元気がなかった日から1週間経った今、体重は860gをキープしています。

しかし、今回の病気でふやかしが大好きになってしまった龍之介。
「ふやかしを作ってくれなきゃ、食べてやらない!」という感じで...
今は、ただ、今まで仕事で忙しく構ってやれなかった分の罪滅ぼしと思い、朝晩、ふやかしをつくって与えています。
(ふやかしがなくなったら、仕方なくカリカリを食べているので、食べれないわけではないらしい...)

ところで、今回の拒食騒ぎはなんだったのか???
風邪なのか?疲れなのか?
原因不明ながらも、血液検査では白血球の数が上がっていたので、何かに感染していたんだろうな。

まあ、元気がなにより!!
高級食材でつくったフードは無理でも、ふやかし程度であれば、毎日でも作らせて頂きます。
毎朝、毎晩、「すりこぎ」でまったりとしたペースト状のふやかしを作らせて頂きます。
(偏食大魔王龍之介、ふやかしは、コーンポタージュのようにまったりとしたペースト状でないと食べてくれません(泣))
今は、ただただ龍之介の僕(しもべ)とかした飼い主なのでありました。
| shizue | 病気(その他) | 23:47 | - | - |
龍之介、とりあえず退院。
今夜、龍之介無事退院しました。
しかし、原因がはっきりしないため、28日まで抗生物質を与えながら、様子見です。

とりあえず、ふやかしフードは食べてくれているし、体重も780g→860gに戻ったし。(というか、いつもより増えてるし...)
一安心かな。
あとは血糖値が戻ってくれるといいのだけれど...
(ステロイドを与えるかという話もあったのだけれど、とりあえず、中止してほしいと頼みました。28日にどこまで血糖値が上がっているか...)

さて、仕事がくそ忙しい時期に2日間定時で帰宅した私。
明日からはまた残業しないといけないだろうな。

龍之介には、朝晩、ふやかしフード。
昼間は... 暖かくなって腐るのが怖いので、カリカリフードかな。
心配だけど、仕事頑張るぞ。
でも、やっぱり心配だから、10時までには帰宅しよう。
| shizue | 病気(その他) | 23:06 | - | - |
龍之介、緊急入院!
今日、龍之介が入院しました。

今朝から食欲がなく、手でフードをあげても2粒ほどしか食べられない状態。
仕事が忙しく、遅刻することはできず。
でも、ずっと龍之介が気になって、仕事は手につかず。
仕事は山積みながらも、結局定時で帰社してしまいました。
で、病院に行って連れて行ったわけですが...

血液検査、レントゲン、エコーなどやったものの原因はわからず。
ただ、白血球が多いので、細菌感染などが疑われるとのこと。
血糖値は58。若干低いものの、インスリノーマ再発!?とまでは言えない状態。
結局、食欲がない龍之介を連れて帰るわけにもいかず。
仕事があるので、つきっきりの看病はできず。
緊急入院と言うことになりました。

今夜、点滴&抗生物質投与で、様子をみるそうです。
もし明日になっても食欲が戻らなければ、誤食の疑いでバリウム検査ということになりました。
(食にうるさい龍之介が誤食するとは考えれないものの、原因がわからなければ仕方がない。)

今はただ、龍之介の食欲が戻ることを祈るのみです。
(アレ嫌!コレ嫌!!と好き嫌い言わずに、どうかフードを食べてくれ!!)

どうか龍之介の食欲が戻りますように...
仁、龍兄を守ってやってね。まだ、龍之介を連れていかないで。
もう少し、そばにいさせて。

今回思ったこと。
仕事は大切だけど、でも、龍之介と仁のほうがもっと大切だということ。
もし、龍之介が病気なのに、仕事をとらないいけなくなったら、私はためらうことなく、仕事を辞めるでしょう。
今の仕事場は、一生働けるような職場じゃないし。
これを機に、退職願というのもありかなと思っている。
とはいえ、まだ、職場には何も言っていないのだけれど...
(今日は何も言わずに、「お先に失礼します!」と言って、走り去ってきてしまった...)

明日の夕方は、うまく行けば龍之介のお迎え。
なんといって、帰ろうかな〜!
(また、定時に走って逃げようか!?)

| shizue | 病気(その他) | 23:19 | - | - |
肥満細胞腫?
1週間ほど前から、龍之介の脇のあたりに血が!
サイズ的には、数ミリなのですが、どうやら肥満細胞腫が再発したようです(泣)
フェレットの場合は、肥満細胞腫になっても特に問題はないようですが
(良性の腫瘍であることが多く、急に大きくなったり、血が止まらないなどの症状がでないかぎり、放置してもOK)

でも、昨年末にインスリノーマ、副腎、肥満細胞腫の手術を行った経緯もあり、不安です。
一応、先週末にフィラリアの薬とジステンパーの予防接種があったので、病院に連れて行きました。
体重も増え、肥満細胞腫もどきさえなければ、健康印なのですが...

獣医さんからは、手術するなら5歳半まで。
飼い主さんの希望があれば6歳まで手術はできるが、肥満細胞腫の場合は命にかかわるものではないので、放置しておいても良いのでは
と言われました。

一時は、インスリノーマと言われ、死を覚悟した状態でしたが、奇跡の復活!
未だ再発の兆候はみられず、元気に生きています。
でも、今回の肥満細胞腫。
龍之介の体の中には、やはり腫瘍が眠っているんだなと実感しました。
龍之介と仁とは、1日でも長く、健康な身体で一緒にいたいものです。
10年でも20年でも、生きて欲しいと願う飼い主なのでした。
| shizue | 病気(その他) | 09:25 | - | - |
続)龍之介の首に腫瘍!?
本日、龍之介を連れて病院に行ってきました。
心配だったので、病院で一番信頼できる先生を指名し、診て頂きました。

結論としては、やはりデキモノは腫瘍とのこと。
しかし、特に問題視するようなものではない。
4歳を過ぎるとフェレットの皮膚(肩や首)に小さな腫瘍ができる場合が多く、その多くは良性の腫瘍。とくにフェレット自身が痒がったり痛がったりと気にする気配がないようであれば、放置しても特に問題なし。悪性の場合、急激に大きくなったりするのでそのときは切除しないといけないようですが。
また、うちの場合龍之介が数ヶ月に1回ぐらいの割合でデキモノを引っかいたりして血が出ていることがあるので、そのあたりも聞いてみました。
すると、多少引っかいたりして血がでてもすぐに治るようであれば放置しても良い。今回の場合5mmほどのデキモノだし、血も殆どでてないようなので、大丈夫とのことでした。

とまあ人騒がせな飼い主で、今回も獣医の先生にいろいろご迷惑をお掛けしてしまいました。
でも、何事も問題なくて、良かった!良かった!


仁:全然よくないぞ!
  僕は兄ちゃんのこと齧ってないのに、いつも齧ったって怒られて。
  ずっと濡れ衣を着せられていたんだぞ!!
(ごめんね、仁、すっかり勘違いしていて。不甲斐ない飼い主を許してくれ〜)


【本日の診療費:3,150円(税込)】
・診 察 費   :1,000円
・フィラリア予防薬:1,000円×2匹 (11月分)

----------
<注意!!>
上記には「皮膚の腫瘍は放置しても問題ない」と書かれていますが、我が家の場合は、獣医師の判断によるものです。全てのフェレットの腫瘍に当てはまるわけではありませんので、もし、腫瘍が見つかった際には、念のため、お近くの動物病院にて診断して頂くことをお勧めします。
-----------
| shizue | 病気(その他) | 15:56 | - | - |
龍之介の首に腫瘍!?
先ほど放牧中に、龍之介の首を見たら、真っ赤な傷が!?
仁とよく喧嘩して、首を噛まれているので、その傷かもしれないのですが、
今回の傷は、真ん中が少しポッコリと盛り上がっている。
龍之介ももうすぐ4歳。そろそろお歳なので少し心配です。
とはいっても、本人は、いたって元気。
特に痛がったり、痒がる様子もなく、食欲もある。
でも、このまま腫れがひかないようであれば、病院に行って見てもらったほうがいいんだろうな。

2、3日傷の様子をみて、腫れが引かないようであれば病院に行ってみます。
何もなければ良いんですが...
| shizue | 病気(その他) | 00:00 | - | - |
仁の足(続)
今日、仁を連れて病院に行ってきました。
足にばい菌が入って炎症を起こしているということで、3日間抗生物質を飲ますことになりました。
傷口を診てもらった結果、まだ化膿はしていないとのこと。
しかし、3日経っても腫れが引かない、経過が思わしくない場合、手術(傷口を切って膿を出す)ということもあるそうです。

いつも元気な仁なのに、病院から帰ってきてからあまり元気がありません。
病院で傷口を触られ、大暴れし、疲れたせいもあるのかもしれませんが...
でも、今日は放牧中、自分からケージに帰って行ってしまったし。
やっぱり、いつもの仁じゃない(泣)

こんなときいつも思うのは、変われるものなら変わってやりたいということ。
「痛いよ」と泣き喚いてもいいのに、ジッと我慢して...
健気な仁くん。
怪我に気づいたあのとき、病院に連れて行っていれば、こんな痛い思いを長引かせずに済んだのに。
不甲斐ない飼い主でごめんよ、仁...

次の診察は今週木曜日。
どうか、それまでに抗生物質が効いてくれますように!

【本日の診療費】
診察料:1000円
処方料:1000円
薬代 :190円
合計:2300円(税込)

| shizue | 病気(その他) | 23:25 | - | - |


 SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
PROFILE
OTHERS
LINKS
LINKS
只今、全品完全送料無料中!! 楽天ブックストップページ

楽天ブックス
楽天ブックスであなたの欲しい本を探そう!
B-Blogプロジェクト提供
ブログツールB-Blog使用